社団法人 東金青年会議所 創立40周年記念事業 ~さんぶNO.1グランプリ~ あなたの清き1票がこの地域の歴史を創る

1 目的
この要領は、さんぶ№1グランプリ大会要項に基づき、社団法人東金青年会議所(以下「大会」という)において、東金青年会議所 実行委員会(以下「実行委員会」という)が設置する売店の設置運営について、必要な事項を定めるものとする。

2 設置場所及び時間
売店の設置場所及び設置期間は、次の通りとする。
ただし、実行委員会は、業務の実情に応じて設置場所及び期間を変更できるものとする。

さんぶB級グルメ選手権 九十九里町 片貝海岸 駐車場
2010年10月30日(土)11:00~17:00
     10月31日(日)10:00~17:00

3 開設の時間
売店の開設時間は、原則として30日31日は7:00~19:00までとする。
ただし、実行委員会は、業務の実情に応じて開設時間を変更できるものとする。

4 出店数と出店位置及び規模
出店数と出店位置は、実行委員会が調整して決定する。
面積は原則として1ブースあたり20㎡(2間×3間テント)以内とし、1出店者で2ブース以上の希望がある場合は、出店状況等を勘案し実行委員会において調整する。

5 取り扱い品目
売店において取り扱いする品目は、次のあげるものとする。
①ご当地B級グルメ(贅沢でなく、安価で日常的に食される庶民的な飲食物であること)
②1,000円未満の料理が理想。
③現場調理品
(売店において調理する食品は、あらかじめ営業許可施設において、カット等の下処理されたものを提供直前に加熱処理を行うものであること。)
④製造加工品
(食品衛生関係法令に規定する営業許可施設において製造・加工されたもので、容器包装等により衛生的な措置が講じられ、法令等の規定に基づく表示がなされているもの。

6 出店者の基準
実行委員会が認めた者

7 出店条件
①法令等により許可又は登録を必要とする営業については、当該許可は登録を受けていること。
②法令等に違反して過去1年間処分を受けていないこと。
③その他関係法令等に適合していること。

8 飲食出店条件
保健所での手続きが必要な飲食物販売の出店者については、前項の規定に加え、次の条件を満たす者とする。
①食品衛生関係法令等に規定する営業許可施設の営業許可を受けていること。
②過去1年間、食中毒の事故暦がないこと。
③食品(生産物)賠償責任保険等に加入していること。
④食品衛生関係法令等の基準に従い、陳列保管又は冷蔵設備があり、容器包装等により汚染防止の措置を講ずること。

9 出店申請
出店を希望する者は、実行委員会が定める期日までに、売店出店申請書に添付書類を添えて実行委員会に提出するものとする。

10 出店者の選定
①実行委員会は、提出された書類に基づいて審査し、適当であると認めた者について選出する。
②出店者申請数が当該会場の売店数を越えた時は、山武郡市内の出店者を優先し、これによりがたい時は抽選等により選出する。

11 出店許可書等の交付
実行委員会は、出店基準及び出店条件を満たす者に対して、売店出店許可書を交付する。

12 経費の負担
売店の運営費に要する経費は、出店者が負担する。

13 保健所への届出
飲食物の会場販売に係わる保健所への届出は、出店者が責任を持って行う。

14 売店監督員
①実行委員会は、売店の円滑な運営を図るため、会場に売店監督員を置く。
②売店監督員は、現場を巡回して売店の設置運営等に関する事項を監督するものとする。

15 売店責任者
①出店者は、当該販売員の仲から責任者を定め、常駐させ、売店監督員の指示に従い当該売店の管理運営に当たらなければならない。
②売店責任者は、販売等が衛生的に行われるよう十分に配慮し、従業員の指導に努めなければならない。

16 禁止事項
出店者及び従業員は、次に上げる行為をしてはならない。
①出店者の権利を第三者に譲渡または転貸し、もしくは管理運営を委託すること。
②指定された場所以外で立ち売り呼び込み販売をすること。
③危険物を販売すること。
④指定された目的や指定場所以外で火気を使用すること。
⑤その他、大会運営に支障があるような行為をすること。

17 遵守事項
出店者及びその従業員は、次の事項を遵守しなければならない。
①実行委員から交付された売店出店許可証及び食品関係法令等の許可書を店頭の見やすい位置に掲示すること。
②売店及びその周辺の清掃は出店者の責任のもとに行い、ごみいれ等を備え、発生したごみは定められた場所で処分し、常に環境美化に努めること。
③販売品には、関係法令等の定めるところにより、適正な表示を行い、販売価格を明示すること。
④売店の装飾は、販売品等を表示する看板等を主体とし、宣伝広告用のものは掲示しないこと。
⑤販売品は出店者が責任を持って管理すること。
⑥荷物当の搬入搬出にしようする車両については、実行委員会が交付する駐車場許可証を見える位置に掲示すること。
⑦販売品等の搬入、陳列及び搬出は、大会運営に支障をきたさないよう、実行委員会が指示する時間内に完了させること。
⑧服装は、清潔で従業員であることが確認できる衣服を着用すること、また、実行委員会が別途交付する名札を着用すること。
⑨接客にあたっては、好感を与えるよう親切・丁寧を心掛けること。
⑩食品衛生関係法令等上の規定を遵守するとともに、保健所の食品衛生監督員の指導に従うこと。
⑪そのほか、関係法令等を遵守し、施設管理者、実行委員会及び売店監督員の指示に従うこと。

18 事故等の処理
売店において、つぎのような場合には、売店責任者は直ちに関係機関及び実行委員会に連絡するとともに、その指示に従い処理するものとする。
①火災及び盗難が発生したとき。
②食中毒が発生したとき。
③不審者もしくは不審物を発見したとき。
④その他、事故が発生したとき。

19 許可の取り消し
実行委員会は、出店者が次のいずれかに該当するときは、出店許可を取り消すことが出来る。
①関係法令及びこの要領に違反したとき。
②その他、実行委員会が不適当と認めたとき。

20 原状回帰

①出店者は大会終了後、速やかに出店に要した物品等を搬出し、原状に戻し、売店監督員の検査を受けなければならない。
②売店監督員は、原状回帰を確認したときは、速やかに実行委員会に報告するものとする。

21 損害賠償
出店者(従業員)は会場の施設又は第三者に対して損害を与えたときは、その損害賠償の責任を負うものとする。

22 その他
この要領に定めるもののほか、売店の設置運営に関し必要な事項は、別に定める。


出店に関しての注意事項

◆主催者側で用意しているもの
・テント
・ごみぶくろ
・わりばし

◆ 参加者様でご用意していただくもの
・テーブル(任意)
・ガス(任意)
・電気(任意)
・店舗PR用のPOP、ポスター(必須)
・器(必須)

◆ 説明会について
出店に関しての注意事項や、説明を行います。
(また、検便容器の販売も数は限られますが、行っております。)
日時 : 10月14日(木) 14:00 ~ 15:00
場所 : 東金中央公民館

◆ 検便について
テント内にて作業される全ての方が対象となります。
すでに、検便を定期的に行っている参加者の方(検査結果表を持っている方)は、結果表をFAXしていただくだけで結構です。(事務局 : 0475-55-0680)
また、検便を行っていない方は、保健所にて容器を購入(100円)の上、10月19日(火) 9:00~11:00までに食品衛生協会(山武保健所 館内)まで提出してください。
結果表は、主催者側にて食品衛生協会に取りに行き、保管させていただきます。

◆ 出店料について
出店料金 15,000円
出店料は、10月14日(木)の説明会にて、集めさせていただきます。
(※注 : キャンセル時の返金は行っておりませんので、ご了承願います。)

◆ 昼食
主催者側での用意はしておりません。

◆ メニュー価格
300円 ~ 500円 程度。(以上以下でもかまいません。)

◆ 出店場所
出店する場所は、主催側にて決めさせていただきます。

◆ 洗い場
会場付近に用意してあります。

◆ 天候による中止
【警報】 ・・・ 中止
【注意報】 ・・・ 大会本部にて判断